未経験からの転職でも
CRCアシスタントとして
成長できる

S.N
東京支店
2021年中途入社
(前職医療事務)

未経験からの転職でも
CRCアシスタントとして
成長できる

S.N 東京支店
2021年中途入社
(前職医療事務)
  1. 前職ではどのようなお仕事をしていましたか?

    大学卒業後はある経済団体に就職し、支援員を務めていました。中小企業の悩みを聞き、補助金申請などの支援策を提案することが主な仕事でした。支援員の仕事をするなかで徐々に自分は会社組織ではなく、人のサポートをする事務職の方が向いているのではないかと思うようになり、クリニックに転職して医療事務を始めました。一般企業ではなく医療機関を選んだ理由は、当時家族が通院しており、患者さんの健康を支える医療の世界に興味を持ったからです。医療事務では、医療費の精算や処方箋の発行、レセプト業務などを主な仕事として行っていました。

  2. CRCアシスタント職に応募したきっかけは何ですか?

    前職のクリニックでは希望通り、人のサポートをする医療事務に従事することができましたが、4年ほど勤めてある程度医療事務としてのスキルが身に付いた頃、「もっと幅広い事務業務を経験し、スキルを高めたい」と考えるようになりました。ちょうどその頃、製薬業界を舞台にしたテレビドラマが放映されており、そのドラマを通じてCRCという職業があることを知りました。治験を通じて新薬開発を支えるという社会貢献度の高い仕事内容に心惹かれ、CRCやSMO(治験施設支援機関)を調べていく中で出会ったのがEP綜合です。私は医学や薬学の知識が無かったため当初はSMA(治験事務局)での勤務を志望していたのですが、CRCをサポートするCRCアシスタントをしてみないかと面接時に提案をいただきました。多くの人と接しながら専門性の高い業務にも挑戦できるところに惹かれ、CRCアシスタントとして入社することを決めました。

  3. ⼊社をしてからこれまでの社会⼈経験が役⽴ったこと、
    また⼀番苦労したことは何ですか?

    医療事務でパソコンを使った事務作業に慣れていたことは、CRCアシスタントのデータ入力業務にかなり役立っていると思います。一方、苦労したのは、疾患の特性や医薬品の名前、そして臨床試験に関する知識がなかったことです。はじめの頃は先輩方が話している言葉の意味や、業務で入力する数値の意味などがほとんど分からず、慣れるまでは少し大変でした。
    ですが、入社後にOJT研修を含む数カ月間の研修や、いつでも学習できるeラーニングがあるので、自分で少しずつ調べることで着実に知識を身に付けることができました。調べても分からないことがあった時には先輩に尋ねますが、皆さん必ず手を止めて丁寧に教えてくれます。今の職場はチームメンバーが優しい方ばかりで本当にありがたく感じています。

  4. 今の仕事内容について教えてください。

    現在はがんを専門とした大規模な病院でCRCアシスタントとして働いています。私の仕事は大きく二つあります。一つは「データ入力業務」。院内で実施した検査の結果が書き込まれたシートを見ながら、データを集約するシステムへ入力します。また、治験に参加するための同意書や、検査データなどの紙媒体をスキャンして電子データとして保存することもあります。万が一、データ入力に誤りがあると治験に大きな影響を及ぼすため、正確性が求められる仕事です。
    もう一つの仕事は「検査関連業務」。具体的には、治験で使用する採血検査キットの準備や、患者さんから採取した血液検体の梱包・発送です。大規模な病院では常に複数の治験が同時に進行しており、それぞれ手順や梱包方法が違うので、手順書に従って正確に実行しなければなりません。「データ入力業務」と「検査関連業務」のいずれも、CRC自身が行う場合もあるのですが、CRCのメイン業務は医師や患者さん、製薬会社とのコーディネート業務です。事務作業をサポートし、CRCがメイン業務に集中できる環境をつくることが、私たちCRCアシスタントのミッションです。

  5. CRCアシスタントのやりがいや魅力、
    今後挑戦してみたいことを教えてください。

    私は元々パソコンによる入力業務が好きなこともあり、特にデータ入力業務にやりがいを感じています。最初は紙に書かれたデータをそのまま打ち込むだけだったのですが、最近は疾患や医薬品の知識もある程度ついてきたので、不自然な数値を見つけた時はCRCに報告します。CRCから「私も気づかなかった。教えてくれてありがとう。」と感謝してもらえた時には自身の成長を感じられました。また、業務効率化に向けた提案が受け入れられ、CRCとCRCアシスタント双方の手間を減らせた時にも、職場に貢献するやりがいを感じました。
    今後の目標は、まずは一人で問題なくCRCアシスタント業務を遂行できるように、必要な知識とスキルを身につけて臨機応変に動けるようになること。特にデータ入力業務に必要なスキルを磨き、検査値のチェックなどにもっと積極的に取り組んでみたいと思っています。

  6. 応募者へメッセージをどうぞ!

    当社は先輩方のサポートがとても手厚く、判断に迷ったときにはいつでも気軽に相談することができます。特に私の職場は気さくな方が多く、休憩中に趣味の話で盛り上がることもあります。スーパーフレックスタイム制でワークライフバランスを両立しやすく、有給休暇がとりやすい点も、長く働ける環境だと感じます。私のように未経験から転職しても安心して成長できる会社なので、興味を持っていただけた方はぜひチャレンジしてみてください!

ある日のスケジュール
  • 9:00
    出勤(到着)
  • 9:30
    メールの確認
    製薬会社からの問い合わせに対応
  • 10:00
    採血検査キットの作成
    翌日以降に治験採血を行う患者さん用に採血管等を作成
  • 12:00
    昼食
  • 13:00
    データ入力
    施設で実施した採血データをシステムへ入力
  • 15:00
    採血検体の梱包
    準備試験毎に手順が異なるため、手順書を見ながら梱包を行う
  • 16:00
    発送
    発送業者へ検体を引き渡す
  • 18:00
    退勤
top top